マビノギに生きる某プレイヤーのチラシの裏
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

記事。一部抜粋

2011-10-28 Fri 16:44
恋愛は、悩むために、ではなく、しあわせを感じるために、したいもの。しあわせを感じられない恋愛なら、たとえ相手のことが好きでも、少し距離を置いてみてはどうでしょうか。

恋愛で悩みがちな人の共通項には、心の奥底に「誰かに深く愛されたい」という強い思いがあるように感じます。

この「愛されたい」という思いが強すぎるがゆえに、不安にかられて、相手にトコトン尽くしてしまったり、重たい愛情を押しつけてしまったり、声をかけてくれた相手にすぐ体を許してしまったり...。

あるいは、ちょっとしたことで感情的になって、自分から恋愛を壊すような行動に出てしまうとか、ダメな相手や手のかかる人ばかりを好きになってしまう、ということもあるでしょう。


心当たりがある、という人は、まず、愛情を相手にではなく、自分自身に注ぐようにしましょう。自分の内側を、愛で満たすのです。

「どうしたら愛されるのだろう」と、外側にエネルギーを向けるのではなく、自分に対して「大好き」「愛してる」と伝え、抱きしめてあげましょう。







あ、別に色恋沙汰で悩んではいませんのであしからず


いい言葉(文章)?
というか、うーん、うまく説明は出来ませんが
イイハナシダナー
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

<<うーん。。。 | かかし@しばばのチラ裏劇場 | 愚痴>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| かかし@しばばのチラ裏劇場 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。